日頃から看護業務を続けていくことで、おのずと看護能力が高くなっていることを肌身に感じているベテラン看護師がいることでしょう。洗練された看護能力を駆使することで、多くの患者の命を救うことに喜びを感じているのが窺えて、高い看護能力が最大の誇りなのだと意識するようになるかもしれません。看護能力を高めるために日々の研鑽を怠らない看護師は実に多いと思い、理想とする看護師像に向かっていこうとする向上心の高さが感じられてきます。看護能力を高めることで、看護師としての自尊心をも高くなるような感覚を覚える看護師が少なくないと考えられて、看護師であり続けることの意味の深さを実感していくのではないでしょうか。自己開発をするためには看護能力を高めるのが一番だとおっしゃる看護師がいると思い、自身のポテンシャルの高さを自覚しているのが窺えるのです。
高い看護能力が看護社会に強く働きかけていくはずだと信じている看護師は、満足いく看護能力を習得するために努力を惜しまなくなると考えられて、看護社会を牽引する程の看護師になろうという目標意識を持つようになるかもしれません。言い換えれば、看護能力が高い志を持つべきだとこちらに言い聞かせているような気がしてくる看護師がいても不思議ではないと思い、進むべき方向性を指し示しているかのようにさえ感じてくるのではないでしょうか。看護への探究心が深くなる程、看護能力に強く惹かれていくようになると思うのです。しかし、そんなベテラン看護師の中には、勤めている病院ではこれ以上看護能力を高めていくことが難しいと感じている方も少なくないでしょう。自身の中に熱く燃え滾っている情熱と、病院の求めているものとのギャップを感じ、苦悩している方が少なくないと思うのです。自身の看護能力をより高尚なものに昇華できる病院が他にあるはずと思い、転職の決断をされる方がいらっしゃることと思うのです。悩みを抱えるベテラン看護師の、優秀なサポートとして『中高年看護師の転職サロン』などがきっと役に立つでしょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です